SafeDiscを使った古いゲームソフトが起動出来ない(Civ4 パッケージ版とサクラ大戦1~4)

SafeDiscを使った古いゲームソフトが起動出来ない(Civ4 パッケージ版とサクラ大戦1~4)

起動出来ない原因

Windows 10ではデジタル著作権管理(DRM)システムの「SafeDisc」や一部の「SecuROM」をサポートしておらず、
過去のゲームでDRMシステムを採用している一部のタイトルはWindows 10でプレイすることが不可能になっている。

また、Windows Vista~8.1についても、2015/09/09配信のWindows UpdateでKB3086255を適用すると
一部コピープロテクト採用の古いゲームが動かなくなる。

これは、セキュリティ関連の脆弱性対策のためであるとMicrosoftから情報が展開されている。

MS15-097: Description of the security update for the graphics component in Windows: September 8, 2015
https://support.microsoft.com/en-us/kb/3086255

SafeDisc, SecuROM DRM support removed from Windows 8, 7, Vista – Software – News – HEXUS.net
http://hexus.net/tech/news/software/86720-safedisc-securom-drm-support-removed-windows-8-7-vista/?

起動時の挙動としては、exeファイルを起動させても全く無反応でプロセスとして立ち上がってこなかったり
「管理者権限でログインして下さい」とメッセージが出てソフトウェアが起動しなくなる。

動作確認ソフト(2016/03/10現在)

・Sid Meier’s Civilization IV パッケージ版(日本語版) 無印およびBeyond the Sword
・サクラ大戦1、2、3、4

対策

Windows Vista~8.1の場合

対策としてはKB3086255をインストールしないか、既にインストールしたなら削除する。
(そのかわり、このパッチ自体が、脆弱性を抑えることが目的のため、セキュリティリスクが上がることになるので注意)
《削除方法(Windows7)》
スタート → コントロールパネル から
システムとセキュリティ → Windows Update を開き、左下の”インストールされた更新プログラム”をクリック
その一覧から”Microsoft Windows(KB3086255) の “更新プログラム”をクリックしてアンインストール
その後パソコンを再起動する

KB3086255を適用したままプレイしたい場合は
https://mega.nz/#!Ys5HHbhD!yEzGZmd-UJKimx9WIfAdNoR7hAakMmP-zOrif0TuNSg
上記URLに行き最初にでる画面の下の方にdownload through your browserとでるのでクリック。
secdrv.rarファイルがでてくるのでそれをクリックしてDL後ファイルを実行
実行後パソコンを再起動するとエラーが発生する事なくゲームの起動が可能となる。(windows7で確認)
DL後パソコンを再起動しないとゲームができないままなので再起動は必ず行って下さい。
一度行えば再起動は以後必要ありません。
但し、上記ファイルで実行出来ない場合は、KB3086255を削除することをおススメ。

Windows10の場合

上述している通り、Windows10ではデジタル著作権管理システムの一部(secdry.sys)がサポートされておらず、このシステムに依拠しているこれらのゲームは動作しない。
Windows 10では、secdrv.sysファイルが存在せず、インストール直後の環境においてもゲームを起動することが出来ない。

下記の天翔記.jp様のサイトに記載されている手順を参照すると対応可能です。

各ゲームのNocdパッチ

上記のsafediscを使ったゲームプログラムは、起動時にディスクが必要になる。
下記のパッチを各exeに充てると利用すると、ディスクがなくても起動可能になる。

各パッチファイルを起動し、実行ファイルに適用するとディスクを入れなくても起動出来るようになる。

サクラ大戦1~4用

Civ4 Bts用

おまけ サクラ大戦の起動について

サクラ大戦1~4を快適にプレイするために有益な情報が、こちらのサイトに書かれています。


PAGE TOP